サービス仕様

概要

サービスの仕様について、ご説明いたします。

項目

仕様

対象OS

・ Windows 10

・ Windows 11
・ Windows Server 2012
・ Windows Server 2012 R2
・ Windows Server 2016

・ Windows Server 2019

・ Windows Server 2022

・ macOS Sierra
・ macOS High Sierra

・ macOS Mojave

・ macOS Catalina

・ macOS Big Sur

・ macOS Monterey

・ macOS Ventura

※MacOSは32bitCPUはサポート対象外

CPU / メモリ

 / HDD空き容量

対象OSの推奨システム要件を満たしていること

レポート閲覧方法

WEB

レポート閲覧可能時期

月末締めで翌月10営業日頃 ※閲覧可能タイミングでメールを送付

過去レポートの閲覧可能期間

閲覧可能な最新月分の情報から起算して最大36ヶ月分(例:2019年4月分〜2022年3月分)

メンテナンス時間

平日24時から5時、土日祝日及び年末年始

サービス提供対象外

契約者の所持するパソコンに、MOTEX製の「LanScope Cat」をインストール済の場合、本サービスの提供対象外となります

※既存のソフトをアンインストールすれば利用可能です。

その他

・ 分析対象端末がWindows端末の場合

 インターネットに接続されており、以下のポートについて通信が可能なこと。

 38002/TCP   38003/TCP   38005/TCP   38006/TCP   38007/TCP

・ 分析対象端末がMac端末の場合

 インターネットに接続されており、33701/TCP での通信が可能なこと。

※記載のポートが利用可能か事前に確認するツールを用意しております。

  詳しくは、「ポート確認(Windows/Mac共通)」をご参照ください

備考

・ 本サービスでご利用頂く各種サービスサイトへのアクセス及びログ分析対象となる端末からログアップロードに必要なインターネット回線の手配、並びに回線利用料についてはお客様にてご負担となります。

・ ご利用の端末の「ユーザーID」を複数名でご利用の場合、個人別の分析ができない場合があります。

・ 「コンピューター名」が同じ端末に、重複してインストールはできません。

・ 本サービスでは、個別の分析のご要望はお受けできません。