ユーザータイプ

概要

お客さまが使用するユーザータイプには、
『 契約者 』 ・ 『 管理者 』 ・ 『 ユーザー 』 の3種類があります。

①契約者

 ・ 本サービスの契約者
 ・ 本サービスの管理者ユーザーに権限を持つ
 ・ ご契約のプラン変更、解約等を実施可能
 ・1契約につき1 ID 利用可能

②管理者ユーザー

 ・ 本サービスの管理者権限を持つ利用者
 ・1契約につき複数 ID 利用可能
 ・ 利用者にて利用可能な機能すべてが利用可能
 ・ また、契約 ID 数内での ユーザーの作成・削除も可能
 ・ 管理コンソール により契約内の各種設定が可能

例:ポリシー設定では下記ポリシーの設定が可能 • 共有ポリシー
 • メール送信ポリシー
 • ユーザー・グループ参照ポリシー
 • 自動削除ポリシー
 • ごみ箱ポリシー
 • プロジェクトフォルダポリシー
 • ファイルロックポリシー
 • Microsoft Office 連携ポリシー


 ※管理者ユーザーは、フォルダ毎に保存・閲覧等ができるユーザー、グループを細かく設定可能です。

③一般ユーザー

 ・ 管理者ユーザーが作成する利用者
 ・ 管理者ユーザーの設定で、特定のフォルダでのみ管理コンソールが操作可能な「 サブ管理者 」の権限を
   保有することが可能です。