ログ、レポート

概要

ログ&レポートの機能と利用方法についてご案内します。

本サービスで行ったファイル/フォルダ操作をログとレポートで確認する事ができます。

ログ&レポートは、システムロールが「パワーユーザ」が設定されているグループに所属しているユーザのみツールメニューから選択可能となります。

ここに注意

ユーザが「email|********」と表示されますが、正常です。

管理コンソールの「ユーザ」のダウンロードを実施することで、対象ユーザの確認が可能です。

ログ&レポート画面の開き方


【ツール】 - 【ログ&レポート】をクリックします。


cs_user159.png

ログ&レポート画面が表示されます。

cs_user160.png

アクション

アクションでは以下の項目の確認が可能です。

No.

項目

No.

項目

1

アップロード

29

フォルダ移動

2

ファイル属性変更

30

フォルダのリストア

3

ファイル削除

31

フォルダ名変更

4

ファイル移動

32

フォルダを空にする

5

ダウンロード

33

フォルダをごみ箱から削除

6

ファイルのリストア

34

プロジェクトフォルダ作成

7

ファイル名変更

35

プロジェクトフォルダ変更

8

バージョン変更

36

プロジェクトフォルダ削除

9

バージョン別名保存

37

プロジェクトフォルダ移動

10

ファイルをゴミ箱から削除

38

プロジェクトフォルダ名変更

11

コメント追加

39

プロジェクトフォルダを空にする

12

コメント削除

40

プロジェクトフォルダ終了

13

共有リンク作成

41

プロジェクトフォルダ作成

14

プレビュー

42

プロジェクトフォルダ変更

15

拒否(脅威) (*1)

43

プロジェクトフォルダ削除

16

ファイルのプロパティ変更

44

プロジェクトフォルダ移動

17

共有リンク変更

45

プロジェクトフォルダ名変更

18

共有リンク削除

46

プロジェクトフォルダを空にする

19

共有リンク承認

47

プロジェクトフォルダ終了

20

共有リンク却下

48

フォルダ属性変更

21

ファイルアップロード通知

49

プロジェクトフォルダ属性変更(一般)

22

コピー

50

プロジェクトフォルダ属性変更(パーソナル)

23

Microsoft Office Webで開く

51

パスワード変更

24

Microsoft Office Webで新規作成

52

ログイン

25

Microsoft Office Webで編集

53

ログイン失敗

26

フォルダ作成

54

ユーザロック

27

フォルダ変更

55

アクセストークン取得

28

フォルダ削除

*1 拒否(脅威)は、ウイルスを検知し本サービスへデータを保存できなかった場合に記録されます。

フィルタ

メニューごとにフィルタを利用し、表示内容を絞り込むことが可能です。

表示されるフィルタは以下となります。

レポートメニュー

表示されるフィルタ

アクション

ファイル、フォルダ、ユーザ、詳細、プロジェクトフォルダ、共有フォルダ

ユーザ

ファイル、フォルダ、アクション、プロセス、詳細、プロジェクトフォルダ、共有フォルダ

ファイル

ユーザ、アクション、プロセス、詳細

フォルダ

ユーザ、アクション、ファイル、詳細

プロセス

*ストレージサービスドライブの利用時にファイルをダウンロードしたプロセスが表示

ファイル、詳細

期間の指定等画面構成

各メニューをクリックすると以下のような画面が表示されます。

cs_user161.png

期間を指定し「適用」ボタンをクリックすると指定期間内の内容が表示されます。

レポートの期間は最大90日まで指定可能です。

クリックすると、1つ前の【ログ&レポート】画面へ戻ります。

TOPに戻る

レポートの確認方法

例として、アクションをクリックした場合は以下の通りです。

アクションをクリックすると、フィルタとして以下の項目が表示されます。

   フィルタ : ファイル、フォルダ、ユーザ、詳細、プロジェクトフォルダ、共有フォルダ

cs_user162.png

 

表示されているフィルタ(例.ファイル)をクリックすると、アップロードされたファイル名が表示されます。

cs_user163.png

ここに注意

またはアップロード横の×ボタンをクリックすることで、前の画面に戻ります。
cs_user164.png

フィルタに表示されている【ユーザ】をクリックすると、このファイルをアップロードしたユーザが表示されます。



cs_user165.png

フィルタに表示されている【詳細】をクリックすると、アップロードしたファイルの詳細を確認することができます。



cs_user166.png

「CSVダウンロード」ボタンをクリックし、内容をダウンロードすることが可能です。



cs_user167.png

【すべてのログを表示】について

レポート画面の「すべてのログを表示」ボタンをクリックすると、

指定期間内のすべてのログを表示することが可能です。

cs_user168.png

また、内容のCSVファイルへのダウンロードも可能です。

ただし「すべてのログを表示」からダウンロードできる期間は、直近3日分までとなっております。

例 :2021年3月30日にダウンロードする場合、

 指定できる期間は 2021-03-28から2021-03-30 となります。

直近3日より前のログが必要な場合は、次項に記載の手順にてログファイルをダウンロードして内容をご確認ください。

ログの確認

ログは10年間保管されます。

※ログは、利用容量に含まれます。

ログの表示

本サービスのWebへログインし、【ツール】 ー 【ログ&レポート】をクリックします。
表示された画面の【ログ】をクリックすると、以下のような画面が表示されます。

cs_user169.png

【ダウンロード】をクリックすると、ログがzipファイル形式でダウンロードされます。


cs_user170.png

zipファイルを展開し、CSVファイルを開いてログを確認する事ができます。


cs_user171.png


複数のログファイルのダウンロード

ダウンロードしたい複数のログファイルを選択し、「選択したファイルをまとめてダウンロード」ボタンをクリックします。

cs_user172.png

1つのzipファイルの中に、選択したファイルが保存された形でダウンロードされます。

cs_user173.png

*1度にダウンロードできるのは、1年分までとなっています。

すべて選択 / 選択解除

【すべて選択】をクリックすると、画面に表示されているすべてのログファイルを選択することが可能です。

cs_user174.png

*年を切り替えると、選択は自動的に解除されます。

   そのため、複数年にまたがるデータの選択をすることはできません。

 

ファイル名で検索

ログファイルのファイル名での検索が可能です。

*ファイル名の形式は 年 - 月 - 日(例. 2018-09-28) です。

cs_user175.png

TOPに戻る