iOSインストール方法

概要

iOSにビジネスセキュリティクライアントをインストールするには事前にApple社の認証作業が必要となります。

認証作業が完了している場合は「端末インストール」へと進んでください。

管理コンソールにてインストーラーのダウンロードリンクを作成する必要があります。

設定方法はダウンロードURLの確認をご確認ください。

事前準備

管理コンソールにアクセスし、ログインします。

「コンソールを開く」をクリックしてウイルスバスター ビジネスセキュリティサービスのコンソールを開きます。

ep_inst_iOSpre02.png

「管理」タブの「モバイルデバイス登録設定」を選択し、

 「APNs証明書のアップロード」をクリックします。


ep_inst_iOSpre03.png

Trend Micro CSRのダウンロード」ボタンをクリックします。

ep_inst_iOSpre04.png

Appleのサイトで証明書を作成します。

Apple Push Certificate Portal へアクセスし、 サインインします。

ep_inst_iOSpre05.png


Create a Certificate」ボタンをクリックします。

ep_inst_iOSpre06.png

内容を確認の上、「I have read and agree to these terms and conditions.」にチェックを入れ、

 「Accept」ボタンをクリックします。

ep_inst_iOSpre07.png

Create a New Push Certificate」画面が表示されます。

 「参照」をクリックし、ダウンロードしたCSRファイルを選択し、「Upload」ボタンをクリックします。

ep_inst_iOSpre08.png

⑨「Confirmation」画面が表示されます。
 「Download」ボタンをクリックして、証明書をダウンロードし、任意の場所へ保存します。

ep_inst_iOSpre09.png

MDM_ Trend Micro Incorporated (Ent)_Certificate」が ダウンロードされます。 

⑩「ファイルの選択」からダウンロードした証明書を選択し、サインインしたApple IDを入力し、
 アップロードを行います。

ep_inst_iOSpre10.png

⑪アップロードした証明書が表示されます。

ep_inst_iOSpre11.png

端末インストール

①iOSデバイスから登録依頼メールに記載のインストール用のリンクにアクセスします。

 ※ブラウザーはSafariをご利用ください。

②認証コードを入力します。 メール本文の認証コードを入力し、[続行] をタップします。

ep_inst_iOS01.png

③使用許諾契約書が表示されます。

 確認の上、 「同意する」をタップします。


ep_inst_iOS02.png

④ プロファイルのダウンロードを実施します。

 確認の上、 「続行」をタップします。

ep_inst_iOS03.png

⑤「 プロファイル」の画面が表示されます。

 「インストール」ボタンをタップします。

ep_inst_iOS04.png

警告画面が表示されますが、内容を確認の上、右上の「インストール」をタップします。
※「インストール」タップ後に、「リモート管理」の画面が立ち上がる場合は、「信頼」をタップします。

ep_inst_iOS05.png

⑥「 パスコードを入力」画面が表示されます。

 お使いのデバイスのパスコードを入力してください。

ep_inst_iOS06.png

⑦「 インストール完了」画面が表示されます。

 右上の「完了」をタップしてください。

ep_inst_iOS07.png

⑧ブラウザ上で「正常にインストールされました」と表示されますので、画面を閉じてください。

 これでインストールは完了です。

ep_inst_iOS08.png