機械学習型検索

概要

機械学習型検索は、高度な機械学習テクノロジを使用して、リムーバブルストレージ、 Web、メールを経由する
不審なプロセスやファイルに含まれる蔓延前の未知のセキュリティリスクを検出します。

設定方法

①管理コンソールの「ビジネスセキュリティクライアント」を選択します。


②グループを選択し、「ポリシーの設定」をクリックします。

ep_deep01.png


③「機械学習型検索」を選択

④ 機械学習型検索を有効化する場合は、 チェックを入れます。

⑤ ファイルに対する処理をプルダウンで選択します

 「隔離」or「ログのみ」

⑥ プロセスに対する処理を選択します。
 「終了」or「ログのみ」

⑦「保存」をクリックします。

ep_deep02.png